power source

2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月

20170928 soudtripper

◆朝からやまぴーに聞いてみた!
ウーパールーパーを買ったファンの人からのお手紙。
山下 「他にもあるでしょ!絶対。笑」
山下 「犬以外だと・・ハムスター買ったことあります!
俺たぶん毛好きかな。もじゃもじゃしてる。犬とか。トトロとか含めて。笑
癒しですよね~」

◆ワード idea
「僕はアイデアマンではないと思いますけど・・・
でも友達と遊びに行くときに案を出して何するのか決めたりするのは
好きかもしれないですね。役作りの面では結構アイデア出しますね。
もっとこここうしたほうがいいんじゃないですか?とかこんな小道具使ってみてもいいですか?
とか、このシーンはこういう服じゃない気がするんですけど・・・とか。
そういうのは結構意見として出すし・・役作りの上で
こんなギャグやってみてもいいですか?とかね。
でもここは走り出すの変だとか、色んなシチュエーションがありますけど。
曲作りの面でもアイデアは大事ですよね。
メロディとかは完全にアイデアですよね。その瞬間におりてくるものだから。
環境とか気候とか体調とか色んなものがあわさってその時にしか出てこない
出会いですよね。アイデアって出会いですよね」

◆アイデアグッズ
「(中略)一番欲しいアイデアグッズ。うーーん
車の移動中とかにメシとか食ったりするんで。
そういう時にウエットティッシュは必要なんですよね。
なので押すだけでウエットティッシュになる?っていうアイデアグッズほしいなぁ。
身のまわりでナイスアイデアだなぁって思うものは・・・
バターを切ったりとるやつで、立つやつがあるんだけどあれいいよね
シンプルだけど、あ!立つんだ!って。汚れないしスプーンとかも
立てばいいのになぁって。ああ、しゃもじとかもね。
あれはぷちアイデアだけどすごく便利。」

20170919 soundtripper 浅利くんゲスト


山下 「昨晩はコードブルーの最終回がありましたがいかがでしたでしょうか。
今日はこの方が遊びにきてくれました!浅利陽介くんです!!」
浅利 「あははは!!!おはようございます。笑」←連日の登場に笑っちゃう浅利くん。笑
山下 「駆けつけてくれましたよ。笑
昨日はコードブルーが最終回だったけどいかがでしたでしょうか」
浅利 「やっぱね~何かきつそうだったよね」
山下 「昨日の最終回の話で言うと、水滴を垂らすシーンがあるじゃないですか。
地下の。上から垂らすの。あれも手作業だったよねスポイトとかで
ちょっとずつ落としたりとか。スタッフが何よりも大変だったよね」
浅利 「ボロッボロだったし・・・すごい神経つかってね」
山下 「すごい情熱をね。注いでやってくれたなって。夏だし(大変だよね)。
フライトスーツ暑いしね」
浅利 「あれ最初さ、意外と涼しいかもって思ったけど
始まったの6月だったからね」
山下 「そう!長袖で夏を過ごすのは非常にきついね・・・」
浅利 「土被ったシーン、土がフライトスーツに入らなかった?」
山下 「あれはね、上から来たからそんなに入らなかったけど土の中に20分くらいいた
のがきつかったんだけど・・・あとよく走ったよね!!
あとよくヘリへ向かう滑走路をね。
まあ何往復したかっていう。陸上部かってくらい(笑)走りこんだよね」
浅利 「あはは笑。カメラが軽トラに乗ってるでしょ?
あの距離感が難しいよね。」
山下 「並走して撮るんですよ。俺たちが早くてもダメだし
バスが早すぎてもダメだったり。何回も走るんですよ。
女子が後ろにいるときは合わせたりね」

~映画化について~
浅利「やったーーー!!!」
山下「ありがとうございます!!!撮影はこれからですけど
大きなスクリーンで見るドクターヘリは迫力があるんじゃないかなと。」
浅利 「大興奮だよ!!」
山下 「映画のような大きな規模で撮影してたので
映画化になるのは感謝ですし嬉しいですね。
映画でのコードブルーもぜひぜひ期待していていください」

~はがき読み。演じてみたい歴史上の人物~
山下「難しい!!うーーん俺でもあんまり有名な武将って言うより
武将の下についてたボディーガード的なね。
岡田以蔵とかさ。岡田以蔵の本は読んだことあって。たまたま。
ものすごい貧しいところに生まれて勝ち進んで行って
試行錯誤して生きてきた人生なんだけど。ほんとに努力するんだよね
幼少期に貧しい家柄に生まれてっていうハンディとかもありながら
どんなふうに生きてきたのか。その人間ドラマに親近感がわくというか。
俺も家柄がいい家柄に生まれてるわけじゃないし。
生まれながらのエリートじゃないけどどう生き抜いてきたのかなっていうのは
ちょっとこう表現してみたいなっていう。陽介はいますか?」
浅利 「豊臣秀吉!おんなじことですよ。
サクセスストーリーじゃないけど、最初農民だったけど
切磋琢磨して、あれ?おれ天下統一しちゃった!みたいな。
男としてはさ、こうドキドキするの。夢があるしね。」
山下 「実話って言うのがすごいよね。
ちょうど俺そういうこと考えてて。今って有名になることってすごい簡単じゃん。
今は良いツイートしたり写真撮れば注目されるし。
そういうのがない時代に何百年も名前を残した人って
どんな偉業を成し遂げたんだろうって。その地域だけでの名前広げるの
大変じゃん。天下をとるってどういう気分なんだろ。
今の時代とはレベルが違うよね。きっとね。相当な天才とか
人間関係をうまく生き抜いた人なんでしょうね」
浅利 「ほんとそうだよね!」

キャッチフレーズ?集めてみました

山下くんのテキストの冒頭部分、集めてみました。
時系列に並べてみると面白いです。

-----------------------------------------------------
1999 WU
優しい顔立ちに、まっすぐな眼差し
しゃべると意外に硬派で男の子らしい
そんな、やまぴーに夏という季節は
とっても似合ってる気がします

2003 potato
おだやかな春の雰囲気って山ピーに
とってもよく似合ってると思いませんか?
ふんわりと優しい空気を漂わせつつ
芯の強さもしっかりと感じさせてくれる
頼もしいコメントをたっぷり聞かせてくれました

2004 RAY
端正なルックスに詰まっていたのは「やる気」と「負けん気」

2005 style
その端正なルックスに注目が集まりがちだが
内面的を知るほどに男の色香を感じずにはいられない

2005 BAILA
クールな瞳に隠された情熱
大学生アイドルは意外とファンキー

2007 2 マキア
クールに見えて愛情深く、肩の力が抜けているようでいつも真剣勝負。
彼ならではの説みなバランスをもって、観るものをときめかせる。

2008 プラスアクト
熱すぎず冷めすぎず山下節としか言いようのない
独特の間と空気。作品の中をなんとも涼しげに泳ぐ人

2008 8 hanako
熱いハートを秘めた
クールな男の新鮮な告白

2008 anan
男っぽさにさらに磨きをかけて

2010 マキア
クールな表情に秘めたまっすぐな欲望と男らしさ

2010 テレビガイド
一見クールだが中に熱い思いを秘めた男

2011 GINZA
繊細さと逞しさを秘めた山下智久のカジュアルシック

2011 Frau
シャイでひたむきな野心家が俳優としてさらに大きく羽ばたく

2014 anan
自称 口下手で人見知り
だけどそんな自分を隠さない
山下智久さんが放つのはまっすぐで
ひたむきな輝き

2015 anecan
人に優しく己を律する厳しい心をもち
いかなるときも邁進する美麗な努力家

2016 anecan
常に謙虚でひたむきに
努力し、有言実行を貫く男

2017 BAILA
聡明でひたむきな野心
明確な目標、新しいことに取り組む意欲、強い決心のもとで行動し
貫く努力を惜しまない男。人一倍綿密な計画を立て
その努力が実を結び結果を出してきた山下さん。
その感じる胸の内を真摯に語っていただきました。

---------------------------------------------------------
よく出てくるワードが端正なルックス、クール、熱い男かな?
こうやって見ると
どれも山下くんファンのみなさんならご存じのとおり的を得てるなぁって
思いますね。見た目はクールだけど中身は熱いところとか。
個人的には2008年のプラスアクトさんのテキストが好きです。
山下節、涼しげに泳ぐ、独特の空気。
すごくよくわかる気がする(笑)みなさんはどこのテキストがお好きですか?
あとクール、熱いとか逞しい、繊細とか真逆の言葉が混在してるのも特徴ありますよね。
でも真逆なのに両方存在してる人なんですよね、山下くんて。
だからすごい不思議だなぁーって並べたテキスト見ながら思っちゃいました。
あと私だったらどんな風に山下君を言葉で表現するかな~と考えちゃいました。笑



プロフィール

p*eko

  • Author:p*eko
  • やまぴーにうつつを抜かすぺこの日記。
    管理人ぺこについて詳しくはこちらから...


    1999年~現在まで。いつのまにかの16年目突入。

    power source=やまぴーの方程式は今年も続く。
    web拍手です↓ポチッとどうぞ♪



    ☆拍手へのお返事は次回更新時になりますのでご了承ください☆
月別アーカイブ
カテゴリー
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ