power source

2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPドラマ(咲人) ≫ 最終回

最終回

こんばんは。アルジャーノンついに最終回を迎えてしまいましたね。
山下くん良かった、よかったよー!!!・°°・(>_<)・°°・。
最後まで白鳥咲人を演じきってくれてありがとう。
最後ストーリー的には色々一気に回収されたけど
とにかくハッピーエンドで良かった。
対等な友達がいない、と言っていた咲ちゃんが最後は対等な友達に囲まれている
シーンはすごく心が温かくなりました。
個人的に檜山くんとりおちゃんはくっついてほしかったけど・・・
でも誰も死んじゃったりすることなくて個人的には満足な最終回でした。

このドラマを通して、本当に色んなことを考えさせられたなぁ。。
家族への在り方、本当の友達とは、幸せとは何か、思いやりとは・・・
愛すること、愛されることの意味。
何回見ても、きっとその時その時で感じることがあるんだろうなっていうドラマだったなぁ
って思います。劇中の中で引き込まれる言葉もたくさんありました。

個人的には最終回の
「進むべきか留まるべきか、人生は
常に選択の連続である。逃げ出したくなるときもあるけれど
そこにこそ人生の意味がある。」っていう一文が心に残り、
今、自分の人生の中でも色んな選択ができる時期というか節目の年なので
この言葉は何だかすごく身に染みました。

演じる前は不安だったって言った山下くんだったけど
白鳥咲人役を通して、
「代表作」「楽しかった」「誇りです」って自信を持って言える作品に出会えたこと
本当に素晴らしいことだと思います。
そんな作品をメディアを通して見れる私たちファンも幸せでした。
この作品に山下くんを起用してくれた方々、挑戦してくれた山下くん全ての方々に感謝します。
本当にずっとずっとこんな山下くんが見てみたかった。本当に幸せな3か月間でした。


私にとってもまた何度も見返して大切に大切にしたい作品のひとつになりました。
アルジャーノンに花束を、心に残る最高のドラマをありがとう。

★拍手ありがとうございました★

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

p*eko

  • Author:p*eko
  • やまぴーにうつつを抜かすぺこの日記。
    管理人ぺこについて詳しくはこちらから...


    1999年~現在まで。いつのまにかの16年目突入。

    power source=やまぴーの方程式は今年も続く。
    web拍手です↓ポチッとどうぞ♪



    ☆拍手へのお返事は次回更新時になりますのでご了承ください☆
月別アーカイブ
カテゴリー
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ